文字サイズ
  • フォントサイズ標準
  • フォントサイズ大

森山病院 救急医療に対応

  1. ホーム
  2. 森山病院
  3. ご利用の皆様へ
  4. 各部門紹介
  5. 栄養部

各部門紹介

栄養部

栄養部では、入院患者様の病気の回復のために、各患者様の栄養状態を把握し、その方に必要な栄養量に基づき摂食状態を考慮して安全で治療に役立つおいしい食事を目指し、毎日の食事を提供しています。
入院、外来の患者様に、それぞれの病気に対しての食事の指導、相談を行っています。

  

食事について

★適時適温給食(夕食6時・保温食器使用)

★食事時間(朝食8時・昼食12時・夕食6時)

★嗜好調査(入院患者様を対象に食事に対するご意見を伺い、献立、調理に反映させるよう心がけています。)

★行事食(正月、ひな祭り、クリスマス、国民の祝祭日など行事や、季節感を取り入れた献立の提供に努めています。)

★選択メニュー(毎週金曜日、昼食と夕食、A・B食のどちらかお好きなほうを選んで食べていただいています。)

 
『昼 食』 『夕 食』 

eiyou01.jpg

A食(牛丼)

eiyou02.jpg

B食(煮魚)

eiyou03.jpg

A食(かに豆腐)

eiyou04.jpg

B食(ポークソテー)

 
 栄養指導について

★入院・外来の患者様には、医師指示に基づき病気の治療、改善の促進を働きかける個人指導を行っています。

★人間ドック、THPでは生活習慣の改善に向けての指導を実施しています。

★特定健診受診者に対し必要度に応じ、生活習慣病予防に向けて保健指導を実施しています。

eiyou05.jpg
病棟訪問について 

★病棟のカンファレンスに参加し、患者様の喫食状況を知り、食欲低下や喫食量の少ない患者様には、栄養補給ができるように食事提案を行います。

★治療食の患者様には、食事について説明し理解を深めていただいています。

 

その他

★病棟には旬間献立表を掲示し、健康や栄養・食品に関する一口メモも紹介しています。

 

ページの先頭へ戻る